SSブログ
前の10件 | -

マンドラゴラ マンドレークについて

地域 北イタリア、旧ユーゴスラビア、南ヨーロッパ
俗名 マンドレーク(マンダラゲ) Mandrake Devil`s apple
学名 Mandragora officinarum
和名 <マンドラゴラの名前>
恋茄子(旧約聖書などで)
・まんだらげ→これはまちがい。まんだらけは『ダチュラ(朝鮮朝顔/別名
:気違い茄子)』のことこれがダツラDatura(チョウセンアサガオ)の別名である曼荼羅華(まんだらけ)をローマ字で書いた「Mandarake」に似ています。ですから、英和辞典なんかでは間違えて Mandrakeの訳を「まんだらげ」と書いてあるものも多いです。手元の英和辞典(小学館と旺文社)では、どちらも間違えているようです。語学の専門の方が植物学に詳しいわけもなく、過去には坪内逍遥氏訳のシェークスピア全集でも間違えられて訳されているそうです どちらもナス科の植物ですので、アルカロイドを含み、毒性が強いものです。
マンドラゴラは根、曼荼羅華は花や葉や種を薬用に使います。 見た目は全然違う植物ですし、英語の本ではこの両者を混同しているものを見たことは無いです。学名もDatura stramoniumと、Mandragora officinarum(あるいはM.vernalis)で全然違います。ダツラを曼荼羅華と書いて「まんだらげ」と読むのは日本だけでしょうから、これは日本人独特の間違いと言えるかも知れません。
・マンドレーク→イギリスでは(イギリス名は)マンドラゴラのこと、アメリカではメイアップルのことでこれがまぎらわしいですね。メイアップルも根っこに毒があり(また同様に薬効もあるらしい)根のぐちゃぐちゃとした感じが似ていることから混同が起こったのかもしれません。
・アルラウネ→とくにマンドラゴラの根っこのことをさします。
科・属 ナス科トマト、ジャガイモ、ナスなどがありますが、ベラドンナなども有名です
 極めて毒性の高いハーブで、根はパースニップ(さとうにんじん)に似て長く、人体のような 形に枝別れしている。葉はロゼットをなし、薄紫色の花がつく。花後、パイナップルの香りがする黄色い果実がなる。
またマンドラゴラは秋咲と春咲の2種あるそうですが、「植物の魔術」ブロス著によりますと、この植物に関する学者が混同し取り違えており、本当なら二つとも両性花であるのを雌マンドラゴラと呼んだ薬用種Mandragora officinarumは。南ヨーロッパに生育し、特にイタリアのカラブリア、シシリーで繁殖し、秋に花を咲かせるが春咲き種〔Mandragora vernalis〕は雄とみなされ、生育地も北のほうである。また、根も白っぽくて厚みがあり、花と葉も雌マンドラゴラより強烈で不快な匂いを撒き散らし、魔術師は好んで使うとあります。雌は医者が使っていたそうです。これを利用して世界最古の痲酔薬でもありました。また「ほんの少量で人
の羞恥心に変化を与え、幻覚や生々しい幻視をおこさせ、その倍量になると完全 に人を狂わせてしまう。増量すればたちまち死をまねく」とギリシャ時代からその有毒性が知られていたようです。
惚れグスリとして有名なマンドラゴラですが、聖書の創世記にも出てきているくらいに歴史のある薬草でもあります。
恋なすびと言われるだけあって、クレオパトラも使った媚薬なんだとか。多分、酒に混ぜて飲ませたりしていたんでしょう。
マンドラゴラの乾燥した根には魔力が宿ると信じられていて、ジャンヌダルクも「マンドラゴラの根を持っている」と言われて魔女裁判にかけられたそうです。
テオフラトスは、マンドラゴラの採取法を記してますが、「まず夕日にむかっておじぎをし、地獄の神々に崇拝し、一度も使っていない鉄の剣で三つの魔方陣をかき、それから耳を蝋で念入りにふさいでから犬をマンドラゴラにつなぐ。でないとマンドラゴラの叫び声で気が狂ってしまうからだ。そして遠くに肉片をなげて犬が引き抜くと犬は死んでしまう」とあります。それだけ価値のあるものだったのでしょう。そのため高価で取引されるため、ウリ科のブリオニアを使って偽者までつくりだし、今でもこのような偽マンドラゴラをみることができます。収穫は使用の都度「ヴィーナスの金曜日に犬を使って引き抜く」とか言われています 根 
薬(心理/薬理)・食物 ・ 繊維 ・ 染料・装飾
マンドラゴラは、その幻覚作用や催眠作用を利用して、儀式に使ったり、麻酔や催淫を目的に使われていたようです。ヒポクラテスはこれを麻酔剤と記し、ブリニウスも博物誌に 「その根をつぶして薔薇油やワインにひたしたものを目の治療に使った」「絞りたての根の汁は猛毒だが麻酔薬睡眠薬に使う」と書いています。
ダチュラとマンドレークの違いというのは、アルカロイドの組成の違いなんだそうで、ダチュラがほとんどスコポラミンなのに対して、マンドラゴラはスコポラミンの他にアトロピンやL-ヒヨスチアミンを多く含んでいるのだそうです。スコポラミンは、今でも医薬品に応用されているでしょう?あへんアルカロイドと混ぜて「オピスコ」という商品名の注射薬は、末期癌などの鎮痛に使われるし、スコポラミンの誘導体は鎮けい剤として胆石症の痛みを止める薬剤にもなっています。花岡青洲の使った通仙散にもダチュラが使われていたそうで、麻酔剤として使った歴史もあります。喘息の薬としても使われていたそうです。
ヒヨスやベラドンナの「魔力」の源となっているのも、これらと同じアトロピンや、スコポラミンや、ヒヨスチアミンです。目薬にも入ってます・・・。
だから、ナス科の植物には「魔女の草」と呼ばれているものが多いのでしょう。

mandrakejpg.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

魔女になりたいわたしに

魔女になりたい私に。
 私は、魔法が使えたらいいなと思って図書館に行って、魔術や魔法・錬金術の本を探していました。ほとんどは ファンタジーと呼ばれる空想小説だったけれど、魔女狩りについての本や、フレーザー著の「金枝篇」という民俗学の本は、難しくて、「図説 金枝篇」とのほうのイラストを真似して書いてました。魔女狩りは調べれば調べるほど悲しくて、やるせなくて、「鉄の処女」という拷問機械を見た時は涙があふれました。「ジャンヌ・ダルク」が魔女と呼ばれそして聖女に祭り上げられたのは、聖と魔が紙一重。映画「フィフスエレメント」のリール―のように悲しい気持ちでした。
 「あなたはだれ?」世界で一番やさしい哲学の本「ソフィーの世界」の中の手紙に書かれていたこと。私は、どんな魔女になりたいの? 魔女術の魔女? ペイガン? WICCA?
・・・・・私がなりたいのは、日本の魔女でした。
 
 どうしたら日本の魔女になれるんだろう。クリスマスには、プレゼント交換。大晦日には除夜の鐘をつき、お正月には神社にお参り。七草粥。節分。恵方巻きで、バレンタイン。桃の節句にお彼岸。弘法大師空海が高野山を開祖する際お参りしたのは丹生都比売神社(伊都郡)。コンビニとスーパーが季節の行事を教えてくれます。日本古来からある二十四節気を取り入れ、旬の食材で、お客さまへ豊かな季節のおもてなしをご提供いたしますと書かれたポップにはレシピが書かれています。そんな日本での魔女ってなんだろう。
 私の答えは、身体が祭壇で、毎日の生活が儀式。身近なもので暮らしてみるでした。
読んだ本からの公約数で決めたことは、3つ。
①祭壇に置く神様を決める。
②魔女の円環と二十四節気を対応させて祭壇を作り儀式をする。
③魔法とはなに? 魔女の信経(クレド) 魔女としてのモラルのこと。ウイッカン・リードとも。「An it herm none, do what ye will (誰も害さない限りにおいて、望むことを行え)」を考える

祭壇は、仏壇の引き出しに創りました。祭壇に用意する、香炉にろうそく立て、お水をいれる盃、供物皿、仏壇にありました。100均で買ったものも。イギリスで儀式に招待してくれた魔女さんも、「フライングタイガーの色つきキャンドル良いよね」と。私の信じる方は、御姿の像もあったので、迷わずにすみました。魔法円を描くアサメイ(短剣)とワンド(杖)は、ハリポタでもらったものから、今は鹿の角を削ったものに。ワンドは、最初は庭の木からルーマニアの呪いの森の管理人からもらった木片をけずって作りました。始めたころは情報もなくて戸惑いながらやっていた私へ。そのあと、ヨーロッパをめぐって魔女さんたちにたくさん会って、後押ししてもらえます。そして、日本でも。

おススメの本も変わりました、
①魔女の教科書 スコット・カニンガム著
https://www.panrolling.com/books/ph/ph27.html
 ここパンローリング社からあの頃、苦労して読んでいた彼のシリーズが訳されてます。
②バックランドのウィッチクラフト 完全ガイド レイモンド・バックランド著
 https://www.panrolling.com/books/ph/ph35.html
 喜びのあまり、練習問題や理解度テストをみんなでしましたね。
③グリーンウィッチの書  アン・モウラ著
https://www.panrolling.com/books/ph/ph45.html
 呪文や薬草のブレンドにワクワクします。
④魔女術 ウィッチクラフトの基本技術 サークル「Street.Master.Dragon」風見猫 著
https://twitter.com/kzmnk000
 魔道書などの翻訳シリーズは、マニアックでつぶやきも興味深いです。
ゆるゆると本を読んだり、魔法の意味を考えながら、あれから何度も手術や入院を繰り返すけど、大丈夫。願った小さな幸せを大切にできます。どうか、日本に生まれたというギフトを受け取り、少しでもラクにいきていける魔法を使ってまた会いましょう。
nice!(0)  コメント(0) 

講座のご案内です。

ドイツフェスティバル ではありがとうございました。
 https://hlc.treeoflife.co.jp/search/result.aspx?kw=%e9%95%b7%e8%b0%b7%e5%b7%9d

  生活の木さまでの 聖ヒルデガルト講座は
12/ 8(日)中世ドイツ最大の賢女ヒルデガルトより学ぶ 原宿表参道校さま
ハーブと宝石の癒し ~Healing Herb&Stone~ ヒルデガルトジャスパーといわれるブラッドストーンをご用意します。https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101991201
11/18(月)~ヒルデガルトのナチュラルビューティーケア~ドイツ自然療法で美しく健やかに~柏校さま
 https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6251982600
2/25(火)~ヒルデガルトのナチュラルビューティーケア  原宿表参道校さま
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101964000
神奈川 日吉のトトラボさまで 
第2回 11/21ヒルデガルトの宝石療法・薬石学
水晶・アメジスト・クリソプレイズ実習:エーデルシュタインステッィク作成 
第3回 12/19 聖ヒルデガルトのヘルスケア・ドイツの食養生
現代に生かす聖ヒルデガルトの五感療法とクナイプ療法実習:断食メニュー作成
https://www.totolab-shop.com/blank-5

12/21(土) 13:00~15:00ヒルデガルトの宝石療法」 ニールズヤード大阪校さま
https://www.nealsyard.co.jp/school/oneday/h_hildgard.html

お会いできますことに感謝申し上げますとともに ご加護祈ります。1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

猛暑お見舞い申し上げます 秋からのお講座です。

https://hlc.treeoflife.co.jp/search/result.aspx?kw=%e9%95%b7%e8%b0%b7%e5%b7%9d
生活の木さまでの秋からの担当講座 です。
 柏校さまでは
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6251982600
11/18(月)~ヒルデガルトのナチュラルビューティーケア
 表参道校さまでは
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101963900
11/26(火)~グラースのハーモニーレッスン
 一日 魔女やお香のことを お伝えする日も!?
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101991200
12/ 8(日)1日コース

 日吉の トトラボ 植物療法の学校さまで
http://www.totolab.com/2019/07/post-3da1.html
聖ヒルデガルト 最新研究情報解説講座 10/10 11/21 12/19
イベントは
 9/14 川崎産業振興会館 のぞにわさまスタッフ
http://nozoniwadrop.com/

今月号の セラピスト8月号
https://www.therapylife.jp/therapist/201908/
https://www.youtube.com/watch?v=u9YxcEvYv3M

アネモネさま 日本メディカルハーブ協会 会報誌にて
 聖ヒルデガルトの世界を 連載中です。

 お会いできますこと楽しみにしています
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12/23 芦屋で 魔女の手の 魔女学校 開講です。

2019年12月23日月曜日 13:00〜15:00
アニマニ animani オーガニック&エコのお店
〒659-0068 兵庫県 芦屋市兵庫県芦屋市業平町3-5 ディ・エステ・ガーデンビル2F

賢い人という意味であった魔女。ヨーロッパでは、実際に魔女達が今でもいます。
魔女の薬草術や魔術師の儀式次第、古代から密かに伝わる自然との関わり方の知恵は私たちがもっと健やかに優しく生きるヒントになります。

今回は魔女の歴史の紹介や道具作りと簡単な儀式の実演などを通して魔女の生き方をひもといていきます。

『魔女』が気になる気持ちがあれば難しい呪文も予備知識もいりません。
身体が祭壇で生き方が儀式。
生活に魔女の一匙を!

☆魔女とはなにか 
☆魔女の手仕事や儀式のご紹介
☆道具作り アサメイとポマンダーを作成
☆お茶菓子つき

受講料3500円(材料費1000円込み)

ご予約は alice@db3.so-net.ne.jp まで。 ご予約特典に 秘密のプレゼントがございます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春からの担当お講座 イベントです。よろしくお願いします。

生活の木さま
 https://hlc.treeoflife.co.jp/search/result.aspx?kw=%e9%95%b7%e8%b0%b7%e5%b7%9d
5/13(月)10時~魔女レッスン妖精との出会い・つきあいかた~薔薇の妖精
~フラワーフェアリイからのメッセージ~ 鏡先生とのコラボです。
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101931401

6/16(日)1330大地の薬 北海道アイヌの文化に活きる薬 薬草と唄・星座
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101932202

柏校さま 表参道校さまでも担当します。
 新しく 札幌校さまでも!
4/ 6(土)1030 香司に学ぶ「癒しのお香」 ~ドイツと日本の薫香活用~
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6221922100

表参道 ロハスストリートの ニールズヤードレメディさま4/28 5/25担当します。
https://www.nealsyard.co.jp/school/oneday/h_hildgard.html

3/23 カフェ2周年記念もかねた 大岡山 ハーブカフェさま
https://www.facebook.com/events/368934063905465/

7月 7日 七夕の日に札幌にも 出没の予定です。
お会いできますことに感謝と、、、安寧 ご加護を祈ります。
IMG03298-20150417-1009.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋からのお講座 案内です。よろしくお願いします。

先月、 聖ヒルデガルト帰天祭に参加してまいりました。 安寧を祈ります。

 https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6221813601
10/20(土)~アロマカフェセミナー~修道院のハーブの庭から【札幌パセオ会場】
ご参加ありがとうございました。

https://tenaroma.com/class/original/
11月18日1330から担当します。
http://www.totolab.com/2018/10/post-e061.html
ドイツ自然療法の女神「聖ヒルデガルトの自然学」 木曜夕方 日吉のトトラボさまです。

生活の木さま
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6251866700
11/26(月)~和の薫り~日本古来のおもてなし術を探る~

https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6251866600
11/26(月)~願いを叶えるハーブのお守り~中世の魔術書から~
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6251863300
11/25(日)~アロマブレンドデザイナー養成講座日曜コース
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101862400
11/27(火)~聖ヒルデガルトのドイツ自然療法~僧院医学に学ぶ家庭でできる知恵~
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101892601
2/ 5(火)魔女学入門~“魔女活”はじめてみませんか~
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101862300
2/26(火)~グラースのアコードレッスン~精油で作るあなただけの香水~

http://naranja.ceiwa.com/modules/news/article.php?storyid=140
ならん葉ハーバルカレッジ 3/23 1830から 金曜土曜 昼間
森と自然の国 ドイツの自然療法とヒルデガルトの自然学 10/27
http://caracaro.com/school/3476-2/page-3857/
CARA-CAROさまにてEU植物療法科 ドイツ自然療法 担当中です。
IMG03298-20150417-1009.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春からのお講座 イベント案内です。

春はもうすぐ、、、 春季のお講座案内がでました。
 生活の木 さま
https://hlc.treeoflife.co.jp/search/result.aspx?kw=%e9%95%b7%e8%b0%b7%e5%b7%9d

5/21(月)~魔女レッスンスペシャルバージョン~妖精との出会い・つきあいかた
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101841801

4/24(火)~日本の星に聞く香りの手仕事
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101811400

7/31(火)~錬金術入門~中世イタリアの工房から~
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101811500
3/ 6(火)~アロマテラピー検定対策アロマテラピーアドバイザー養成講座
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6251846700
5/27(日)~アロマブレンドデザイナー養成講座
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6251855800
5/28(月)~日本の星に聞く香りの手仕事
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6251859000
5/28(月)~魔女活~実践ワーク~薬草魔女のキッチンから
https://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6251859100

CARA-CAROさまにてEU植物療法科 ドイツ自然療法 担当中です。
http://caracaro.com/school/3476-2/page-3857/
日本のお香 お香~源氏物語の練香  TENさまにて3/10
https://tenaroma.com/class/original/

ならん葉ハーバルカレッジ 3/23 1830から 金曜土曜 昼間
森と自然の国 ドイツの自然療法とヒルデガルトの自然学 全4回』
http://naranja.ceiwa.com/modules/news/article.php?storyid=140
 Totolabさまにて 中世ヨーロッパ,修道院の薬草レシピ活用講座4/26 6/7
http://www.totolab.com/2018/02/post-c546.html

 引っ越しで ご迷惑をおかけした中 こうしてお講座できますことに 本当に感謝です。
北海道の薬草をふんだんに 用いてご紹介の予定です。
よろしくお願いします。

4100306.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ハーブ療法の母 聖ヒルデガルトのお茶会2018年2月6日13時半から16時

2/6 13時半から16時
「ハーブ療法の母 聖ヒルデガルトのお茶会」

中世ドイツの修道女ヒルデガルト・フォン・ビンゲン。自然療法の女神といわれる彼女の知恵は、石や薬草、歌う事など身近にある者を用いたシンプルな癒しの方法で
す。「聖ヒルデガルトの料理研究会」の飯嶋慶子さんと ヒルデガルトフォーラムジャパンの長谷川弘江が用意した 聖ヒルデガルトのお茶 お菓子やドイツでのヒルデガルト製品を囲んで 彼女の魅力を シェアしていきます。 講座やワークショップではありませんので お気軽にお越しください。
参加費 お振込みで 受け付け完了とさせていただきます。
 キャンセルポリシーはご相談にて alice@db3.so-net.ne.jpにお問い合わせください。
振込先:有限会社TEN
三井住友銀行 成城支店 普通 3550054 ユ)ティーイーエヌ

2,000円(税込)

限定10名さま

場所:TEN アロマアソシエーション

〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-2-14 ブルーストンハイム301 

TEL:03-6431-9856 

アクセス
JR山手線目黒駅西口
東京メトロ目黒駅
都営地下鉄三田線目黒駅・・・徒歩3分

・JR目黒駅西口を出て、三井住友銀行側の目黒通り(権之助坂)を下り、2分程度で「タイレストラン」(スターバックスは12/25で閉店)がございます。
そちらの角を左折し、3軒のマンション(左側)ブルーストーンハイムがあります。
そちらの301号室です。
 お会いできますこと楽しみにしています。


nice!(0)  コメント(0) 

10月からのイベントです。

色々とご連絡が遅れて申し訳ありませんでした。 家族の転勤で 北海道とこちらを行ったり来たりしています。 北海道はアイヌの植物園もちかくにあり、まだ冬の厳しさは経験しておりませんが、関東と違った植物を探索したいと思います。
ハーブ&ヒルデガルド愛好家に贈る【Club Hildgard 】
2017.10.28(sat)Open11:30/Close16:00 @ENCHANT Herbal Cafe
http://www.k2.dion.ne.jp/~chloe/index.html
 11/18 水天宮もしくは人形町からすぐモリモトハウスさまで
魔女パーティ https://ssl.form-mailer.jp/fms/c78a201f538467
 予定ですが、11/12 大阪アメリカ村 銀孔雀様で16時から
 やはり魔女パーティ http://guinqujack.jp/

生活の木さま
http://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6251747800
11/ 7(火)~アロマテラピーインストラクター養成講座火曜集中コース
表参道校
http://hlc.treeoflife.co.jp/goods/?g=6101791502
12/ 3(日)魔女学入門~“魔女活”はじめてみませんか~

裏原宿 プリマヴェーラさま
聖ヒルデガルトの樹木12/12 10時半から12時
http://www.primavera-japan.jp/news.php?p_id=3394

松戸市幼児家庭教育学級さま
http://www.city.matsudo.chiba.jp/shisetsu-guide/kaikan_hole/kouminkan/kakyou.html
11/24 担当します。
 

お会いできますこと楽しみにしています。

魔女パ.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。